監督 堀江 貴

堀江貴監督

映像ディレクター。
1971年生まれ、宮城県仙台市出身。

1995年、南カリフォルニア大学映画学科を卒業後、プロモーションビデオ、ミュージックビデオなどを多数手がける。

2016年に制作した大江千里のミュージックビデオ「Tiny Snow」が、ニューヨークジャズフィルムフェスティバルで最優秀ミュージックビデオ賞とジャズゴールデンタイム賞をダブル受賞。同年、自主制作の短編映画『Ordinary Days』(大江千里によるオリジナル曲提供)を発表し、複数のフィルムフェスティバルに入選。

同作品は、2017年4月カリフォルニア州サンタモニカのアルテミス映画祭にて世界で初上映され、それを皮切りに、東京、仙台でも上映。フィラデルフィア州ニューホープフィルムフェスティバルでは、入選上映となった。

2017年9月、ニューヨーク・トライベッカシアターにて日本人初の単独上映を行う。2017年9月、国道6号線を通して福島県双葉町の現状を訴える短編映画『Route 6』を発表し、坂本龍一 | async短編映画コンペティションに入選。

現 Marmalade Pictures代表。